貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録


◎ ブログ更新のペースが遅くなります。 m(_ _)m

◎ いただいたコメントは、全て感謝しながら読ませてもらっておりますが
  アップアップ状態なので返事が書けず申し訳ありません。

◎ 記事のリンクは自由ですが、写真や文章の無断転載はご遠慮ください。




>> EDIT

白馬から帰路に就く

2016年5月5日(木)  晴れ

旅の最終日。

目覚ましが無くても明るくなれば目が覚める。

5時半に起床。

1605072.jpg

少し寒いので、まずは、車内を暖めるために北アルプスの山々を
眺めながら、次の道の駅まで車を走らせました。

< 道の駅 白 馬 >
1605073.jpg

1時間弱走って、車内が十分に暖まったところで朝食。

食材は、いつも似たり寄ったりのレパートリーだけど、体調や食べる
場所で味が違うような気がする。

今朝は、まずまず。

1605074.jpg

食後は、道の駅白馬から近くの湿原を散策。

< 国道からの入口が見つけにくかった >
1605075.jpg


〇 姫川源流湧水 (日本名水百選)

1605076.jpg

姫川はこの白馬村の源流から始まり、新潟県糸魚川市を経由して
日本海に注いでいるのだとか。

1605077.jpg

湿原には木道が整備されていました。

朝のキリッと冷えた空気の中を 写真を撮りながら、ゆっくり歩いて行く。

1605078.jpg

水芭蕉の花の時期は過ぎていて、相方は立ち止まることもなく
オイラを置いて、どんどん先に行ってしまった。

1605079.jpg

誰もいない。   静かだ。

水の流れる音を聞きながら、しばしの間、ボーッを澄んだ水流を眺めていた。

1605080.jpg

名残惜しいけど、そろそろ家に向かわなきゃ。

ゴールデンウイーク最終日の交通状況を考えて、

帰りのルートは、長野から 上信越道~関越道~北関東道~東北道 
ではなく

距離は長くなるが、糸魚川から 北陸道~磐越道~東北道 
を進むことにした。

< 糸魚川までの途中にある 道の駅 小 谷 >
1605081.jpg

愛車のエブリイで高速道路を快適に走ることはできません。

エンジン音がうるさいし、横風で車体が揺れるし、後ろからアオられる。。

軽自動車だからと分かっていても、やっぱり非力さを思い知らされる。

どうせ高速を快適に走れないのなら、何度もサービスエリアで休憩しながら、
さほどスピードを出すこともなく、リラックスして走ることにしました。


おかげで、家に帰る時間が遅くなったけど、それほど疲れを感じなかった。

ゆっくり高速を走るのも悪くない。

1605082.jpg

この日走った距離 : 663Km  (累計 1,493Km)

消費したガソリン  74.75リッター

1リッターあたりの走行距離  1,493 ÷ 74.75 ≒ 20.0Km

スピードを出さずに走れば燃費も悪くない。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 16GW 上信を走る | 14:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ >>