貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

北に向って出発進行!!

ガソリン代が高いので、今回は電車を利用して セコい旅に出かけます。

東日本パス

○ 北海道&東日本パスとは

「青春18キップ」との違いをザックリ言うと

  青春18キップ北海道&東日本パス
乗れる電車全国JRの普通列車北海道&東日本JRの普通
いわて銀河鉄道・青い森鉄道
海峡線特急乗車できない特急券を購入して乗車可能
利用日数1日有効5回連続した5日間
料金11,500円10,000円
 
盛岡から北へ向うには、「青春18キップ」より、「北海道&東日本パス」の方が
便利そうです。

※ 上記の表は、2008年当時の規定です。
2013年現在、北海道&東日本パスの利用日数は連続7日間の有効になっています。



では、さっそく

前置きが長くならないうちに、

出発進行!

2008年8月14日(木) くもり のち 雨

< 花巻駅 06:43発 普通 >      < 盛岡駅 07:31発 普通 >
東日本パス 東日本パス

盛岡駅で、いわて銀河鉄道(IGR)に乗換えました。

もともとは、東北本線だったのですが、盛岡以北の新幹線開通を条件に、
JRから地元の第三セクターに経営が移譲されたのです。

なので、旧東北本線は岩手県側の盛岡-金田一温泉が ”IGR”で、
その先の青森県側は ”青い森鉄道”が運営しています。

JRではありませんが、北海道&東日本パスなら、この区間も乗車可能
です。

< 09:19 八戸駅着 >
八戸駅

八戸駅では、次の乗り継ぎまで1時間近くあるので、駅の近くある温泉に
入る予定でした。

ところが、実際に歩いて行くと、予想以上に時間が掛ってしまい、
(ヤッベェ~!)肝心の温泉に入る時間がありません。

計画の甘さを反省しながら、雨の降る中を 再び 駅までトボトボと
歩いて戻りました。。。

幸先悪し ↓(x_x)↓  この先、どうなることやら。。。。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 08夏 東日本パス北海道 | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

刺身3点の朝めし600円

八戸駅から、JR八戸線で陸奥湊駅へ。

< 八戸駅 10:16発 普通 >
東日本パス東日本パス

< 陸奥湊駅 10:35着 >
東日本パス


○ いさばのかっちゃ

駅を出ると、すぐ目の前が市場通り。

陸奥湊(むつみなと)のマスコットガールは いさばのかっちゃ

いさば=魚売り かっちゃ=母ちゃん

つまりは、元気な魚売りのオバチャンの町です。

東日本パス

○ 八 戸 市 営 魚 菜 小 売 市 場

市営の小売市場は、午前3時から営業しています。

遅い朝めしを食べに来たのですが・・・

東日本パス

ピークは過ぎて、人影はまばら。

半数くらいの店は、品物を片付け始めていました。

東日本パス

とりあえず、空いてるテーブルに荷物を置いて

まだ、開いている店で朝めしを調達。

東日本パス

で、これが 買い揃えた 朝定食600円。

焼き魚も売っていましたが、焼酎を持ってきたので、お刺身が食べたかったのです。

東日本パス

「かつお200円」と「かんぱち300円」を買ったら、「炙りサーモン」は おまけ。

「ごはん100円」を買ったら、「インスタントでいいば、みそ汁あげるよ」って。

どんだけサービスしてくれるんだろう。


ありがとう ”かっちゃ”

一人では十分すぎるボリュームです。

食べ物運は幸先吉 ♪


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

| 08夏 東日本パス北海道 | 05:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2駅進んで途中下車

陸奥湊駅に戻ってきました。

東日本パス

電車を待つ間、ベンチに座って考えた・・・

今晩は、青森駅から22:42発の「急行はまなす」で津軽海峡を渡る予定。

このまま真っすぐ 青森駅に行ったのでは、いくらなんでも早すぎる。

時間つぶしに、何度か途中下車しなきゃなぁ・・・


<この旅では、荷物はチェアバックに入れて持ち歩いていました>
関連記事 : 電車での持ち物  
東日本パス

おっ! 三陸鉄道から乗り入れたイベント車輌だ!

< 陸奥湊駅 11:35発 普通 >
東日本パス

と、

乗り込んだら、満席で座る場所が無い。

運がいいんだか、悪いんだか。。。。

東日本パス

電車のデッキに立ちっぱなしは嫌なので、2駅目で電車を降りました。

< 本八戸駅 11:45着 >
東日本パス

次の電車が来るまでに、雨と汗でベトベトした体を洗うことに。

ちなみに、八戸市内には温泉銭湯が多く、朝5時から営業しているのです。


○ 本八戸駅前温泉:ほんぱちヌック (入浴料420円)

駅から東に歩いて3分ところにある 本八戸駅前温泉。

”ほんぱちヌック”と書かれた新しい建物です。

東日本パス

中央にある長方形の大きな浴槽からは お湯が溢れておらず、
すぐに循環湯とわかります。

少し消毒臭と金気臭がして、まったく特徴のないお湯です。

東日本パス

まぁ、温泉銭湯ですから、こんなもんでしょ。

浴室がきれいでサウナもあるし、体を洗うことが目的だから文句はありません。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

| 08夏 東日本パス北海道 | 06:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。