貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

とりあえず、会社から帰って出発した

2012年2月9日(木) 雪 時々 曇り

○ 常磐道まで一気に突っ走る

それにしても、今年の寒さは異常です。立春を過ぎても、まだ真冬日が続いてます。

花巻を出発した時の外気温は-5℃  ウ~ッ サビ~イ
こんな寒空の中で、車中泊の旅に出るなんて・・・

この夜は、常磐道中郷SAで寝ました。

翌朝、起きたら車内の窓ガラスまでガッチリ凍ってた。 w(゚o゚)w

走った距離 : 376Km

南房総1-1南房総2

2012年2月10日(金) 晴れ 時々 曇り

営業前の軽食コーナーで、いつもの朝めし。

そして、いつものように、給茶機から保温カップにお茶を補給。

○ 首都高からアクアラインへ

田舎者にとって、首都高は鬼門です。 渋滞が多くてイライラするし、車線変更が
難しいし、どこのJCTで、どっち方面へ乗り継げばいいのか解らないし・・・

なので、面倒なことは考えずに、カーナビにお任せで走って行ったのです。

南房総4南房総3

・・・と、気がついたら、アクアラインを通るルートを進んでいました。

ヤッベェ (→。←; 通行料3000円もするんじゃなかった?

ったく。 京葉道路を通れば安いのに・・・ 馬鹿ナビが・・

今さら引き返すわけにもいかず、東京湾を横断することに。

南房総5

東京湾に浮かぶ人工の島「海はたる」でしばし休憩。

南房総6

道を間違えたとはいえ、海の上を走るのは実に爽快。

しかも、目の前には目的地の房総半島が見えてきました。

この道を来てよかった~  テンション急上昇。↑(^.^)↑アゲアゲ
スポンサーサイト

| 南房総へ早春の花めぐり | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

竹岡式ラーメン 梅乃家

アクアラインで海を越えたら、そこは千葉県。 館山道に乗換え富津(ふっつ)に到着。

房総半島の観光の前に、まずは、ご当地ラーメンで腹ごしらえ。

富津市竹岡は小さな漁村ですが 、竹岡式ラーメンで有名な梅乃家(うめのや)という店があります。

< 梅 乃 家 >
南房総7

「竹岡式ラーメン」とは、①チャーシューは豚バラ肉を醤油だけで煮たもの。

②麺はインスタントのような乾麺。 ③スープのダシはとらない。 肉を煮た醤油に、

お湯を加えるだけ。 ④薬味は玉ねぎのみじん切り。 というもの。

< ラーメン(大)750円+ヤクミ50円 >
南房総8

実際に食べてみると、真っ黒い汁は醤油が立ってショッパイ。
豚バラは脂身が多く、麺にコシがありません。


一般家庭ですら、鶏がらスープや生麺を使って、もう少しまともなラーメンを作るのに・・・
と思うでしょ?

こんなものが なんで、並んで待つほど人気があるか不思議でしょ?

なんでだろう? う~む 上手く説明できないけど、醤油好きの日本人のDNAを刺激するのかなぁ?

まっ、食べてみりゃ解りますよ。 ハマッてしまいますから。  (^~^)モグモグ

梅乃家ラーメン / 竹岡駅

千葉県富津市竹岡401

昼総合点★★★★ 4.0


ブログランキングに参加中!応援おねがいします ⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ <<<クリック

| 南房総へ早春の花めぐり | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

水仙ロードの陽だまり

房総では12月になると水仙が咲き始めるそうです。

ってことで、群生地がある鋸南町(きょなん)に立寄りました。

< をくずれ水仙郷 >
南房総9
南房総10南房総11

ところが、あらら・・ 「水仙まつり」は1月いっぱいで終了。

すでに、花の見頃は過ぎて、刈り取った跡もちらほら見えます。

< 江月水仙ロード >
南房総12

水仙から菜の花の時期に移り変わり始めています。

春は花巻より一足どころか二足も三足も早いんですね。

南房総13南房総14

千葉県安房郡鋸南町 大崩1399−3

| 南房総へ早春の花めぐり | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ >>