貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

夕方出発して北陸道に入った

今年の冬はボーナスが出なかった (´_`)  あ~ぁっ

景気は全然良くないです。。。

しか~し、

こんな逆風の中でも出かけますよ。

年末の半島めぐり 第3弾 能登半島へ。

石川さゆりの歌を口ずさみながら 出発!!!

夜明け間近 北の海は波も荒く・・♪♬


2009年12月29日(火) くもり

< 東北道 安達太良SA で休憩 >
能登

風呂・めし・着替えを済ませて、家を出たのは18:30。

忘年会や旅行の準備、家の雑用など バタバタして少し疲れ気味。

おまけに、年末年始の天気予報では、

寒波の影響で北陸は大雪が降り、厳しい冷え込みになる」という。

本当に大丈夫か俺?  少し不安になる。  (-д-;)

< SAでは、保温カップに お茶を補給します >
能登

とりあえずは、東北道-磐越道をひたすら走り、

どうにかこうにか北陸道に入った。

< 北陸道 栄PA(新潟県)で寝ました >
能登

外気温は-1℃。  トイレの横には雪が積もっていました。

この日 走った距離 : 420Km


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 冬の能登半島へ | 05:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

富山県に入った

2009年12月30日(水) くもり 時々 はれ

ウ~ッ サビ~ィ

朝 目覚めた時の外気温は-2℃ 車内は4℃でした。

< 北陸道 米 山 S A >
能登

セコ・ツアーでは、どんなに寒くても 停車中のエンジンは切っています。

なので、

冷え切った車内を温めるために、朝一番は、まず、車を走らせました。

能登

そして、車内が十分暖かくなったところで 朝めしタイム。

メシだけは、しっかり食べておかないとね。

< 柏崎・刈羽 原子力発電所? >
能登

朝めしの後は、ただ ひたすら北陸道を西に走る。

能登

こんなに空いてていいの? ってぐらい車が少ない。

< 名立谷浜SA(新潟)はNEXCO東日本なのでグリーンの看板 >
能登

やがて、車は富山県に入りました。

< 入善PA(富山)はNEXCO中日本なのでオレンジの看板 >
能登

さあ、これから高速を降りて、北陸見物を始めます。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

| 冬の能登半島へ | 06:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

旋回可動橋と出くわす

黒部ICで高速を降りて、生地(いくじ)という富山湾に面した海岸に来ました。

< 富山湾越しに能登半島が見える >
能登


○ 黒 部 川 扇 状 地 湧 水 群

この地区には、北アルプスからの水が集まり、湧水がいくつも存在するそうです。

能登

まず、手始めに、魚市場の近くにある「名水公園」で水を汲んでから

ここを基点に、何ヶ所かの清水(しょうず)を巡ることにしました。

能登

ところが、

道が狭くて曲がりくねっているので、車では走りにくい。

あちこち迷いながら走っていると、

能登

おっお~っと、 (◎。◎)!

信号と踏み切りがある不思議な橋を発見!
 
能登

あとで調べたら、日本初の ”旋回可動橋” でした。

(この橋は、クルッと回るののでしょうが、残念ながら、回転する場面は
 見れなかった)

< 生 地 中 橋 >
能登

清水(しょうず)は路地の奥にもあるので、車を停め歩いて探すことに。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

| 冬の能登半島へ | 06:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ >>