貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

夏の「青春18キップ」で出発進行!

2011年7月22日(金) 曇り

さあ、やってきました、青春18の季節が。

待ちに待った、貧乏旅行界 夏の甲子園開幕!!

< 06:06 花巻駅発 >
東尋坊

いつもの始発電車に乗って出発!

いつものように何事も無く、電車を乗り継いでいきましたが、

途中で、スンゴイ犬が乗り込んできたのです。

東尋坊

その犬は盲導犬でして、

どうやって見分けるのか不思議ですが、電車が走り出すまでの
僅かな時間に、迷うことなく主人を空いている優先席まで導き、
そこでピタリと止まったのです。

そして、主人が席に着くと、その脚の間に体を丸めて座り込み、
電車が走っている間はピクッとも動きませんでした。

この一連の動作は、ごく自然で、スムーズで、よ~く訓練されたものが
発する美しさがあります。

スバラシイ (☆。☆)

まるで、名作ドキュメンタリーを観たような感動を覚えました。 

< 15:19 川越駅着 >
東尋坊

そんで、電車を7回乗換え、乗車時間9時間で

埼玉県の川越駅に到着。

< JRバステック レンタサイクル事業 >
東尋坊

川越では、レンタサイクルで観光します。

料金は半日で400円。

荷物は無料で預かっていただき、身軽になって自転車で チリンチリン ♪


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 11夏 福井県嶺北へ | 06:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

レンタサイクルで 川越大師 喜多院

小江戸川越の観光は、徒歩で廻るには距離が長く

車で廻るには道が混んでいて時間が掛るらしい。

○ 中  院 (なかいん)

東尋坊

なので、レンタサイクル屋さんが、オススメのルートを観光マップに

書き込んでくれて、それを頼りに細い通りを走ることにしました。

東尋坊

○ 喜 多 院 (きたいん)

東尋坊

観光マップによると、「川越七福神めぐり」のコースが書かれていましたが

所要時間と体力を考慮して、代表格の喜多院だけに立寄りました。

< 多  宝  塔 >
東尋坊

↑相棒のレンタサイクルです。

< 鐘  楼  門 >
東尋坊

とりあえず、旅の無事をお願いしました。

< 五 百 羅 漢 >
東尋坊


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

| 11夏 福井県嶺北へ | 06:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

無念!!! 百名城 川越城本丸御殿

○ 川 越 城 本 丸 御 殿

東尋坊

この建物は、東日本で唯一の現存する本丸御殿なのだとか。

東尋坊

もともと川越城には、広大な水掘りに囲まれて、石垣にそびえ立つような
天守閣は無かったそうです。

しかも、都市化の波が押し寄せて、城らしさを残すものは驚くほど少なくて
唯一、面影を残しているのは本丸御殿ぐらいなもの。

東尋坊

小江戸川越観光が城下町の景観を売りにしているだけに
チト寂しい感じがしますが

日本百名城の一つに選ばれているからには、この川越城本丸御殿は
是非、押さえておきたい。


さて、入口はどこだろう?

と、柵の周りを歩いていたら

東尋坊

えっ! 休館?

_| ̄|○

ガックリ

・・・・・・・

まぁ いいさ どうせ オレの人生 こんなもの

ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

| 11夏 福井県嶺北へ | 06:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。