貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

黒滝温泉(岩手県奥州市)

○ 黒 滝 温 泉 : の ぞ み の 湯 (2時間:350円

入浴日:2008/11/30
日帰り

平泉の西に位置する旧衣川村の黒滝温泉。

日帰り

バリバリ循環で塩素臭が鼻をつくのが残念。

だけど、ラドン含有量が多いという湯はヌルヌル感がスゴイ。

おまけに、ポカポカ感が長続きします ♪

サウナ・電気風呂・シャンプー・ボディソープも備え付けられ、これで入浴料が
350円とは、安過ぎます。

日帰り

ただ、休憩室(無料)は人が多くて、のんびり休める状態じゃありませんでした。

日帰り

一関に抜ける道路には、まだ、「岩手宮城内陸地震」の爪跡が残っていました。


ブログランキング参加中! ⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ <<<クリック
スポンサーサイト

| 温泉 | 05:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

三又温泉(秋田県横手市)

○ 三又(みつまた)温泉 (日帰り:400円 貸切風呂:小1000円 大1500円)

入浴日:2008/4/13
日帰り

横手市山内から東成瀬に向かって、12Kmほど進んだ1軒宿。

国道107号を山内から東成瀬に向かって進むと、三又温泉の先は雪で
通行止めでした。

日帰り

10年ほど前に一度、仕事で来たことがあったので、その頃の記憶を
頼りに訪れたのですが、3年前に一度廃業したのだそうです。

しかし、地元の有志によって再建され1週間前にリニューアルオープン
したばかりなんだとか。

日帰り

風呂場も新しくなりました。

お湯は無色透明で、あったまり系。

サラリとした肌触りです。


風呂上りには、女将さんらしき人が、貸切風呂に案内してくれました。

< 貸切風呂(小) : 外には露天風呂もあります >
日帰り

この貸切風呂は、何人で入っても1000円。

家族や友人と来た時には、是非、ご利用下さい とのことでした。

リニューアルするにあたって、ボーリングし直したら、湧出するお湯の量が
以前より増えたので、露天風呂も増設したそうです。


「秘湯」ともいえる立地なので、オープンから、日数を経て徐々に味がでてくる
と思います。


誉められれば伸びるタイプです ⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ <<<クリック

| 温泉 | 06:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

松川温泉松楓荘(岩手県八幡平市)

松川温泉 : 松 楓 荘(しょうふうそう) 入浴料500円

入浴日:2008/10/26
日帰り

あいにくの雨降りですが、八幡平の麓にある松川温泉に向いました。

松川は、国内初の地熱発電所が造られたほど、地熱の豊富な土地です。

日帰り

松川温泉には3軒の旅館がありますが、この日は人気の松楓荘にお邪魔。

どことなく、鄙びた湯治場の雰囲気がします。

日帰り

入口の横にあるのは、温泉玉子を作る湯溜め桶。

もちろん、お湯は激アツなので、ヤケド注意!です。

< 内 湯 (男性) >
日帰り

ここのお湯は、硫黄の香りが漂い、お湯は底が見えないほど白濁している。

内湯では足を入れたら、意外に深いので驚きました。 (水深は1mほど)

< 露天風呂(混浴) >
日帰り

混浴露天は川沿いで、眺めのいいロケーションにあります。

手前のほうには屋根がかかっており、雨天でも利用可能。

日帰り

橋を渡った川向いには、もう1ヶ所 名物の半洞窟 岩風呂があります。

でも、雨と人混みなので、この日はパスしました。

日帰り

八幡平の強烈な個性の温泉を巡って来ると松川温泉の印象は薄すれる。

そう思って、松川温泉のみの訪問にしました。


ブログランキング参加中!ポチッと応援お願いします ⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

| 温泉 | 05:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ >>