貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

メフレ市場食堂

2011年2月26日(土) 晴れ

(東日本大震災の12日前でした)

大船渡~陸前高田の海を見に行きます。

が、その前に金ヶ崎町で朝めし。

三陸

岩手県南の魚類卸売市場に隣接した食堂です。

水曜日と市場が休みの日曜・祝日は閉まっているので、行くなら土曜日。

麺類や定食の種類も多いが、やはり、ここでは生ものを食べたい。

沿岸の食堂でも、これほど美味しくて、値段の安い店は、なかなかありません。

< 市 場 丼 500円 >
三陸

イチオシは”中落ち丼480円”。

ただ、安いだけじゃなくて、鮮度が良くて、ボリュームも満点。

< 中 落 ち 丼 480円 >
三陸

お昼前に行かなきゃダメですよ。

メフレ市場食堂定食・食堂 / 六原駅

昼総合点★★★★ 4.5


いつも応援ありがとうございます! ⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ <<<クリック
スポンサーサイト

| 大船渡・陸前高田 | 06:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

大船渡 碁石海岸

大船渡の観光名所である碁石海岸には、何度も来ているんですが、

ゆっくりと歩いて回る機会は今までありませんでした。

この日は天気も良さそうなので、ぶらっと散策してみます。

< 碁 石 浜 >
三陸

名前の由来となっている浜辺の石。 波に揉まれて丸くなっています。
三陸


○ 乱 曝 谷 (らんぼうや) と 雷  岩 (かみなりいわ)

< 乱 曝 谷 >
三陸

「乱曝谷」とは、切り立った断崖が向かい合う海の谷間のこと

三陸

< 雷  岩 >
三陸

その谷に打ち寄せる波が「雷岩」の洞穴に打ち当たって、「ドォ~~ン!! ゴロゴロ・・・」と、
雷のような重低音が響き渡っています。

三陸


○ 碁 石 岬 灯 台

三陸

碁石海岸の遊歩道は、きれいに整備され、車イスでも通れるようになっています。

雷岩から、その遊歩道を右手に5分ほど歩いて行くと、白い灯台が現れる。

岬の先端で、すばらしい見晴らしを期待していたんですが、ここからの眺望はイマイチ。

海を眺めるなら、この先にある展望台からの方が良かったです。

いつも応援ありがとうございます! ⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ <<<クリック

| 大船渡・陸前高田 | 06:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

大船渡 穴通磯

○ 穴 通 磯 (あなとおしいそ)

碁石岬から駐車場に戻り、少し離れた(2Kmほど)穴通磯に行きました。

三陸

海水の浸食で3つの穴が開いている岩があります。

遊覧船でこの穴を通れるんだとか。

こんな絶景ポイントなのに、観光客は誰もいなくて寂しいかぎり。

三陸


いつも応援ありがとうございます! ⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ <<<クリック

| 大船渡・陸前高田 | 06:34 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。