貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

忍者電車で松尾芭蕉生誕の地へ

2012年3月31日(土) 雨 のち 曇り

名古屋駅に到着すると雨が降っていました。

関西本線に乗換えて伊賀上野駅に向ったんですが、どうにも、寝不足で

頭がボ~ッとしてる。

三重

まだ、電車に2時間も乗るのだから、チビッと焼酎を飲んで

もう一眠り ♪

三重

そして、伊賀上野駅で忍者位置電車に乗り換え。

三重

上野市駅に到着。

< 08:07 上野市駅着 >
三重

三人の忍者が出迎えてくれました。

三重

駅前で待っていたのは  まつをばせう

三重

○ 松 尾 芭 蕉 生 誕 の 地

三重

伊賀上野は、「奥の細道」の俳人 松尾芭蕉の生まれた土地でもあります。

伊賀生まれで、諸国を旅したことから、”芭蕉忍者説

という都市伝説も流れているようです。

三重

旅好きで、芭蕉をリスペクトしている人って、多いと思うのです。

「奥の細道」は、旅行ブログの元祖ともいえますが、

紀行の記録は、電車で見かけた”18の達人”や芭蕉のように、

絵とか俳句で残した方が、デジカメの写真と違って、

長い年月を経たとしても色褪せないでしょうね。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 12春 三重で城めぐり | 06:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1078-411acfbd

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。