貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

長浜の町並み

小谷

長浜市内に戻り、レンタカーを返却して駅の方へ歩いて行った。

小谷

駅までの道は、旧道と思われる通りを歩いたのですが、

レトロな建物が残っていて、なかなか風情があって落ち着いた

感じの町並みでした。

小谷

昼めしは、「鴨鍋」か「焼き鯖ソーメン」を食べたかったけど、

事前に調べておかなかったので、どこに行ったらいいか分からず断念。

小谷

で、長浜城のある公園の中に温泉と食事ができる施設があるようなので

そちらに向かう。


○ 国民宿舎 豊 公 荘 (ほうこうそう)
   長浜太閤温泉 (入浴料600円)


小谷

食堂に行ってメニューをみると、滋賀県の郷土料理「鴨鍋」が

あったのですが、どうやら予約が必要だったようです。
(途中の店で食べてくれば良かった・・・)

予約なしに食べれるのは、カレーライスか日替わり定食だけらしい。

白身魚フライの日替わり定食はフツーに旨かった。

< 日替わり定食 700円 >
小谷

食後に入った温泉は、瓢箪をイメージした2つの浴槽に、

錆色に濁ったお湯と透明のお湯。

有馬や伊香保のように、「金」と「銀」の2つの泉質が楽しめる温泉でした。

キリッと少し熱くてオレ好みの温度。

食べ物はハズしたけど、温泉はアタリでした。

小谷

「子宝の湯」と呼ばれ、婦人病・更年期障害に効くんだとか

( ̄△ ̄)

ここは、男湯なんだけど。。。

小谷

豊公荘旅館・オーベルジュ(その他) / 長浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 13春 小谷・岡崎・名古屋 | 06:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1115-b7e25344

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。