貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

伊那のご当地名物「さくら丼」&「ソースカツ丼」

夕飯は、伊那のご当地名物 「さくら丼」と「ソースカツ丼」を食べました。

山梨の水

○ た け だ

ここは、肉屋が経営する店らしい。

< さ く ら 丼 1200円 >
山梨の水

「さくら丼」に敷き詰められた赤身の馬肉は、柔らかで、

噛んでいると甘みが感じられます。

シソとタマネギの薬味の効果もあって、臭みはまったくナシ。

さくら丼

赤身の上に添えられた白いものは、動脈を茹でたものらしく、

コリッとした歯ざわりが食感に変化をつけてくれました。

< ミ ニ ソ ー ス カ ツ 丼 770円 >
ソースカツ丼

そして、相方が注文した「ソースカツ丼」。

店員さんに 「女性なら ミニでも十分」 と薦められたのでしたが、

やや小ぶりな丼の「ミニ」とはいえ、蓋が閉まらないほどのボリューム。

カリッとした薄い衣と脂身が甘くて good! (^-^)g"

ソースカツ丼

メニューに「ジャンボソースカツ丼」なるものがありました。

ミニサイズで この量だから、ジャンボサイズってドンダケなんだろう?

想像するだけで胃もたれしそうになった。。。

たけだかつ丼・かつ重 / 伊那北駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 山梨で水めぐり | 05:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1171-cd57c38e

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。