貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

送迎車に乗って日本の滝100選へ

滑川大滝

滑川温泉の送迎車が峠駅まで迎えに来てくれました。

乗客は、相方と小生の二人だけ。

「日帰りだけんど・・いがべが?」という小生の問いに

「さすけねぇ」(差し支えない)とのこと。

滑川大滝

運転手さんによると

滑川温泉までの道は、細くて曲がりくねった山道なのですが、

雨で路肩が崩れて危険な状態なので、復旧するまでの間は工事関係と

温泉の送迎車しか通れないのだとか。

滑川大滝

もともと、ガードレールが無くて危ない道らしい。

一般車通行止めのおかげで、神経をすり減らしながら車を運転することもなく、

山道を4~5Km走って滑川温泉に到着しました。

滑川大滝

わざわざ送迎してくれた訳ですから、もちろん温泉に入ります。

ですが、その前に行きたいところがあるのです。

滑川大滝

歩くと揺れる吊り橋を渡って向こう岸へ。

滑川大滝

ず~~っと登りが続く遊歩道を30分進むと

「大滝展望台」というところに着きました。

○ 滑 川 大 滝

滑川大滝

右上の細い線のように見えるのが「布引の滝」(落差50m)

そして、左下には日本の滝百選の「滑川大滝」が見えました。

う~ん だけど、ここからじゃ木が邪魔で上のほうしか見えない。。。

滑川大滝

展望台の脇にあった案内板によると

ここから40分ほど下って、沢を登ると滑川大滝の下にいけるらしいが・・・

滑川大滝

10分ほど下った所で引き返してきました。

だって、手に持っているのは温泉に入るためのタオルだけで

とても沢登りするような格好じゃなかったから。。。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日帰りの旅 | 06:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1175-2096cf69

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。