貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

蔵王の御釜

2014年の夏 相方と娘と蔵王に行った時の記事です。

遠刈田

朝早く出発して、一気に宮城蔵王の麓 遠刈田温泉まで来ました。

遠刈田

そんで、無料の足湯で小休止。

遠刈田

足湯に浸かりながら団子を食べる。

やはり、宮城県では「ずんだ」が一番メジャーなフレーバーです。

遠刈田

さらに、娘が屋台を見つけて、こんなものを買ってきた。

遠刈田

アンコとカスタードが入っていて旨いことは旨いが・・・

相方と娘が一緒だと いつもこんな調子で なかなか前に進めない。

蔵王

やっとこさ、蔵王エコーラインを登り始めて「滝見台」で撮影会を開催。

< 三 階 の 滝 >
蔵王

三階の滝は、日本の滝100選の一つですが、離れた場所から見るので

迫力はイマイチ。

< 不 動 の 滝 >
蔵王

滝見台から少し登ったところには不動の滝が。

こちらは水量が多い。

< 不 帰 の 滝 >
蔵王

さらに、蔵王エコーラインを登っていくと不帰の滝(ふりかえらずのたき)が

流れ落ちていました。

蔵王

そして、刈田岳(かっただけ)山頂へ。

まっ、山頂といってもレストハウスから少し坂を上るだけですけどね。

蔵王

でも、ここからの見晴らしは頗る良好。

遠くの山々や雲海が見渡せますし、蔵王のハイライトである

御釜の全景が良く見えます。

蔵王

2015年4月に火山性地震の増加により、火口周辺の噴火警報が

発令されていましたが、地震回数の現象を受けて6月16日に

解除されたようです。


一部通行止めだった蔵王エコーラインは6月22日から全線再開となり

有料だった 御釜までの蔵王ハイラインは観光客を誘致するため

7月31日まで無料解放するそうですよ。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 娘も一緒にお出かけ | 06:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1178-78dea3b6

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。