貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

情報誌を握り締めた美食家

ムーンライトながらの出発まで、時間があるので、蒲田で湯上りの一杯。

sasa030.jpg

○ さ し み や 五 坪

sasa031.jpg

1階は立ち飲みらしいが、イスに座りたいので階段を登って2階の店へ

sasa032.jpg

閉店時間まで30分。 

他に客はいませんでした。

メニューを見ると刺身の種類が多くて、4~500円程度とリーズナブルな

価格設定になっています。

sasa033.jpg

アオリイカの刺身で生ビールを飲んでいると、

オイラと同年代の男が一人、手に情報誌を握り締めて入ってきました。

ウマイ刺身が食べたくて、情報誌の地図を頼りに来たのだとか。

sasa034.jpg

男の趣味は食べ歩きで、いろいろな店に行き美味しいものを探しているそうです。

で、 その男は、注文したナマコ酢と鯛刺しをガツガツと口に入れ、

それをグイッとビールで流し込んだと思ったら、さっと席を立ち勘定を済ませました。


そして、帰り際に「活きが悪くてガッカリしたよ」と捨てゼリフを吐いて

出て行ってしまいました。

sasa035.jpg

いくら男が舌の肥えたグルメかもしれないが、

その言葉はないだろうと少し怒りを覚えました。

情報誌の記事は、値段の割りにウマイという意味で書いてあると

想像できるし、閉店間際の立ち飲み屋に来て、価格以上のものを

求める方がどうかしていると思うのです。


店の中が気まずい雰囲気になった。。。

さしみや五坪立ち飲み居酒屋・バー / 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 14春 丹波篠山へ | 05:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1215-d1f86c5d

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。