貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

豊受大神宮

○ 豊 受 大 神 宮

ise051.jpg

伊勢神宮は、外宮からお参りするのが古くからの慣わし。

ザッ ザッ ザッ と玉砂利を踏みしめながら、広い境内を歩いていきました。

ise052.png

外宮とも呼ばれる豊受(とようけ)大神宮は衣食住と産業の神様です。

とりあえず、喰うことに困らないように拝んでおきました。

< 正   宮 >
ise053.jpg

以前、参拝に訪れた時は式年遷宮の前でしたから、神殿は現在の場所では
なかったのですね。

【その時の記事】

< 遷宮前に神殿があった敷地 >
ise054.jpg

せっかくなので、正宮だけでなく別宮にもお参り。

< 土宮(つちのみや) >
ise055.jpg

別宮も20年に一度の式年遷宮が行われ、新しい建物になっていました。

< 多賀宮(たかのみや) >
ise056.jpg

式年遷宮の際には大量のヒノキが使用されますが、解体される旧殿の用材は、
全国の神社の鳥居などの造営に再利用されるそうです。

切り取られて細かくなった木材も神社のお札に加工され、捨てることなく全て
リユースされているんだとか。

日本の神様ってエコな方なんですね。

ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 神社のお札収集 | 06:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1253-67103d97

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。