貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

濃霧の八幡平で後生掛温泉に立ち寄る

玉川温泉から八幡平へ。

アスピーテラインを登って行きましたが、途中から前が見えないほどの
濃霧に包まれました。 

どこをどう走っているか分からないまま走って、

どうにかこうにか、本日2軒目 後生掛(ごしょがけ)温泉にたどり着きました。

gosho13.png

後生掛温泉にも散策路があるので歩いてみることに。

gosho14.jpg

 という文字に腰が引けたけど、こっちは4人組だ。 なんとかなるだろう。

熊よけの音がうるさくて、冬眠しようとしていた熊が目を覚まさなきゃいいけど・・・

gosho15.jpg

後生掛温泉には、その名の由来となる「オナメ・モトメ」という
熱湯が湧き出ている場所があるらしい。

一人の男のために、オナメ(妾)とモトメ(本妻)の二人の女が、
後生を掛けて沸き立つ湯の中に身を投じた場所なんだとか。

けど。

まさに、五里霧中。  な~んも見えへん・・・

gosho16.jpg

あまりに霧が濃いし、『熊』という字に心が萎え、サッサと引き上げて
大浴場のある湯治館に向かいました。

○ 後 生 掛 温 泉 (入浴料400円)

gosho17.jpg

風呂場の中も湯気が多く、濃霧注意報で視界が悪かったですが、

全体が木造で、とってもウッディーな雰囲気。

浴槽も数種類あり、いろいろ楽しめる構成になっています。

< 神経痛の湯 >
gosho19.jpg

玉川温泉の強烈なお湯で荒れた肌を、箱蒸し風呂の蒸気と泥湯で
お手入れしてツルスベの美肌に。 (*^-^*) 

< 箱蒸し風呂 >
gosho18.jpg

湯上りには、黒玉子をツマミに缶ビールをグビッと飲る。

黒玉子ってナゼか普通の茹で玉子よりウマイような気がします。

gosho20.jpg

で、駐車場に戻ると、

ギョッ!

黒い生き物がこっちを見てる!!



そして、こう言ったように思えた。

なに ビビッてんだぁ~

オレは



熊じゃ ねぇ~よ! (ハリセンボン春菜風)

gosho21.jpg


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| その他の旅 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1280-9a1e4c71

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。