貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

福島潟を眺めてから月岡温泉に入る

朱鷺メッセからは、東に向かった。

○ 福 島 潟

nii012.jpg

福島潟には多くの渡り鳥が飛来するらしい。

やってくる野鳥は220種類以上もいて、バードウォッチャーで
賑わうこともあるのだとか。

nii013.jpg

とはいえ、だだっ広いだけで、な~んもない。


な~んもない景色と思いつつも、暫し 時を忘れて眺めていた。

nii014.jpg

そして、さらに東の月岡温泉へ。

○ 月 岡 温 泉 浪 花 屋 (入浴料700円)

nii015.jpg

風呂場には、こじんまりとした浴槽が一つ。

お湯は、薄く緑がかった透明。 

硫黄の香りが強いですが、石油のような臭いも混じっています。

よく見ると お湯の中には、重油のようなものが漂っていて
表面には油膜ができていました。

おまけに、お湯からでると、まるでホクロの数が増えたように、
体中に黒い点々がベットリついているのです。

なんだ この温泉は? 

不安を感じながら、肌をさすると意外なことにスベスベして心地よい。

そして、温まりも良い感じです。

最初は違和感があったものの、ジックリお湯に浸かっていると
この浴感が好きになってきました。

nii016.jpg

この後、ウオロクというスーパーで酒と食材を大量に仕入れて
帰路につきました。

ここから花巻までの距離は500Km以上。

運転手を除いた3人で呑む時間はたっぷりある。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| セコツアークラブ | 12:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1303-ecfeed57

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。