貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

近江町市場でウロウロ

バスに乗って「おみちょ」に来ましたが、いやはやスンゴイ人です。

○ 近 江 町 市 場

noto18.jpg

どこに行こうというアテもなく、魚屋や八百屋をのぞきながら
歩いていると、店頭に大きな牡蠣を積んでいるところがありました。

< 川 木 商 店 >
noto19.jpg

「今年も旬ガキた」と書かれたポスターが貼られているとおり、
そろそろ、岩牡蠣のシーズンが訪れたようです。

その場で殻を剥いて、「生」か「蒸した」ものが食べれるというので
生牡蠣を1個お願いしました。

noto20.jpg

サイズによって、650円から1500円までの値段がついていますが、
ここは安全策をとって800円のものをチョイス。

テーブルに置いてあるレモン汁をかけて、ジュルッと啜れば、
磯の香りと塩気が口の中に広がります。

水気たっぷりで、噛めばクリーミーにとろけるような感じでした。

noto21.jpg


近江町市場の中で ひときわ客が集まっている店があった。

なんじゃろ? 気になって行ってみた。

< 近江町コロッケ >
noto22.jpg

テレビやガイドブックで紹介されている有名店なんだとか。

コロッケの種類が豊富で、甘エビ・タコ・かに・肉・野菜・コーン
枝豆・カボチャ・カレー・スパゲティ・・・

メンチカツやエビフライのほかに、チーズメンチ・マヨ玉ハムカツ
なんてのもある。

ただ、甘エビコロッケ(260円)・肉コロッケ(170円)など
コロッケの値段が少し お高め。

なので、コロッケより安い130円のメンチカツを1個お買い上げ。

< メ ン チ カ ツ 130円 >
noto23.jpg

さっそく、手渡しされたメンチカツをかぶりつく。

・・・あれ? なんか ぬるい?

衣のサクサク感も足りないし・・・ 

マズくはないけど、スーパーのお惣菜と大差ないように思える。

やっぱり、コロッケにすれば良かったかなぁ。

noto24.jpg


近江町市場で最後にもう一軒。

< し ば 田 >
noto25.jpg

豆腐・油揚げ・がんもどき・湯葉などを売っている店です。

noto26.jpgnoto27.jpg

歩き疲れて、店の脇に置かれたベンチに座って休んでいたのですが
「おからまん揚げ立てで~す」と呼び込みをしていた店員さんと
目が合ってしまった。。。

う~む。 ベンチをお借りしてるので無視するわけにもいかず
しぶしぶ「おからまん」を1個買いました。

< おからまん 200円 >
noto28.jpg

「おからまん」とは、おから入りの生地で作った揚げまんじゅうで
たしかに揚げたてアツアツ。

表面がカリッとしていて甘さ控えめの味でした。

noto29.jpg

相方は、「滝川とうふ」なるものを購入。

一見、イカ刺しのようにも見えるが、豆乳を寒天で固めたものらしい。

ところてんのような感じの食べ物です。

< 滝川とうふ 400円 >
noto30.jpg

目的もなく訪れた近江町市場。

正直いえば、食べ物より活気ある賑わいを味わう場所だと思いました。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 能登半島へリベンジに | 06:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1325-38821180

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。