貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

残波岬(ざんぱみさき)

沖縄本島東側のうるま市から西側の読谷村(よみたんそん)に移動した。

< 道の駅 喜 名 番 所 >
oki134.jpg

○ 残 波 岬 (ざんぱみさき)

oki135.jpg

沖縄本島最西端の残波岬。

ゴツゴツとした岩場が広がっていました。

< 残 波 岬 灯 台 >
oki139.jpg

岬の先端は風が強く、波を荒かったです。

この岬は、古くから航海の要所であり、米軍がこの岬を目印に激しい砲撃を加え、
その後 上陸を開始して あの悲惨な沖縄戦が始まった地なのだとか。

oki136.jpg

海岸から50mほど離れたところに こんな大きな岩がありました。

1990年の台風21号(ウーカジ)で50t以上ある岩が大波に運ばれ、
ここまで動いたらしい。

oki137.jpg

そして、読谷村出身の泰期(たいき)のモミュメントがあった。

中国への初の進貢使で、「商売の神様」らしいけど興味が沸かなかった。

oki138.jpg

残波岬には、青い空と青い海だけがあればいいや。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| とりあえず沖縄本島 | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1353-c293c774

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。