貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

古宇利島へ

屋我地島(やがじしま)を通って古宇利島(こうりじま)へ。

oki246.jpg

○ 古 宇 利 大 橋

oki247.jpg

古宇利島へ架かる橋からの景色は、メディアに取り上げられることも多く、
沖縄観光の定番中の定番スポットとして知られています。

が、この日はコンデションが悪くて、クリアな青い海ではありませんでした。

オレって「持ってない」なぁ・・・

oki248.jpg

橋を渡った先にビーチがあったので、車を停めて眺めてみる。


ず~~っと 浅瀬が広がっていて、かなりポテンシャルが高そうです。

もし、晴れていて風が無い状態ならエメラルドブルーのキレイな海なのでしょう。

もう一度、沖縄に来る機会があったら、絶対に また立ち寄ろうと思いました。

oki249.jpg

そして、古宇利大橋から島の一番奥にあるティーヌ浜へ向かった。

ティーヌ浜は、別名「ハートロックビーチ」と呼ばれる無料のビーチらしいが・・・


(◎。◎)!

駐車場は有料かぁ・・・

oki250.jpg

しゃーない。 

海の家の売店らしき料金所で金を払って浜辺へ歩いて行きました。

oki251.jpg

そんで、

これが、ポツンと海岸に立っている ハートロック

見ようによっては 傷だらけの心 のようにも思えるが・・・

oki253.jpg

実はハートロックとは2つの岩が重なり合って見える場所まで移動しないと
ハート形に見えないわけでして・・・

oki252.jpg

↑ 若いカップルが立っている位置からでは、ひとつのハートには見えず、
バラバラに分かれたハートの欠片が見えるだけです。

「これからは お互い 別々の道を歩もう」  ってことかなぁ・・・


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| とりあえず沖縄本島 | 06:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1372-9f914d31

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。