貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2日ぶりの温泉に入って、米子バーガーを食らう

昨日は風呂に入らずじまいだったので、体がベタついて気持ち悪い。

月山富田城から移動の途中で温泉施設を見つけて立ち寄りました。


○ 鷺の湯温泉 夢ランドしらさぎ (入浴料510円)


tyu270.jpg

内湯と露天風呂を行ったり来たりしながら、

体と頭を2回ずつ洗い、髭剃り、歯磨きをして1時間ほど入浴。

下着も着替えてサッパリした。  (#^_^#)

tyu271.jpg

車に戻ろうと玄関に来ましたが、ここで ちょっと戸惑うことがありました。

ナゼか下駄箱の番号が順番どおりに並んでいないのです。

↓の写真をよ~く見てください。 ヘンでしょ?

tyu272.jpg

温泉の近くには、横山大観の多数の作品と日本一の庭園と称される
人気の「足立美術館」があるのですが、政治資金で美術館に入場した
どこかの都知事とは違い、絵画に興味がないのでスルー。

一路、昼飯を食べに米子へ向かいました。


○ キッチン ノスタルジア

tyu273.jpg

地方都市の洋食屋さんって感じの佇まいで、居心地の良さそうな店です。

tyu274.jpg

事前に観光ガイドブックを読んで、米子周辺では ご当地バーガーを
売り出している店が多いという予備知識を仕込んでいたので、
メニューに目を通さずにハンバーガーを注文。

単品で1000円! ポテト&ドリンクのセットで1400円という値段に
多少ビビリましたが、どうせならと腹を決めてセットにしました。

< 米子バーガー贅 セット 1400円 >
tyu275.jpg

で、 10分ほどで運ばれてきたハンバーガーは高さ20cmくらいの
インパクトあるルックス。

サブタイトルに
『焦がし燻製醤油のベーコンと粗挽きビーフ100%のパティ
 地元の“贅沢”をつめこんだ王道クラシカルバーガー!』
と書かれているだけにゴージャスな感じがします。

tyu276.jpg

その内容としては、カリッと固めなバンズの間に、レタス・トマト・パティ・
チーズ・ベーコン・ブロッコリーのピクルスを挟んだものでした。

これをギュッと圧縮して齧りつきましたが、地元の素材にこだわっている
だけあって、○ックやモ○とは次元の違って、奥行きのあるハンバーガーの
味がします。

tyu277.jpg

ただ、ハンバーガーというジャンクな食べ物を、また1400円支払ってまで
食べたいかといえば・・・・  ビミョー  (--;)

キッチン・ノスタルジヤ洋食 / 東山公園駅富士見町駅博労町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 16春 中国地方へ | 06:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1468-637bdfe6

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。