貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

夜の公園の駐車場で

吉備中央町の「道の駅かよう」に来た時には夕暮れ時になっていた。

駐車場が狭いけど、隣の老人福祉施設に温泉があるようなので
ここで寝ることにしました。

< 道の駅 かよう >
tyu670.jpg

が、

さっそく、道の駅に車を停めて、福祉施設の温泉に行ってみると

「一般の人が入れるのは16時までなんですよ」 とのこと。 (-_-|||)

おまけに、駐車場に戻ってきたら、テーブルやイスを出して夕食の準備を
始める輩もいて (=_=;)

ここで寝るのはヤメにして、備中高梁方面へ向かった。



すると、途中で「高はし美しい森」という公園の駐車場を発見!

トイレがあるし、他に駐車している車も無いし、静かだし。  

ヨシ! ここで寝よう。

tyu670-1.jpg

この日は、移動の途中でスーパーを見つけられず、カップラの夕飯。

tyu671.jpg

夜8時に灯りを消して寝袋に潜り込みました。

目を閉じてウトウトしていると、2台の車が真っ暗な駐車場に
入ってきて、車の外で話し始めました。

ボソボソ低温でしゃべる男の声と時々カン高く笑う女の声。

どうやら、ここで待ち合わせしていた若いカップルらしい。

ま、どうせ、すぐに どちらかの車に乗って立ち去るだろうと
気に留めていなかったが

「ボソボソ・・・」 「キャハハハ・・・」 という声が10分経ってもまだ聞こえる。


オイオイ、そろそろカノジョを車の中に誘えよ と思っていると

「・・・・」「・・・・」 時々、会話が途切れ始めました。

おっ! いいかげん盛り上がって、チューでもするんだろうか?

もう寝ているどころではない。 

起き上がって、目隠しのカーテンを少し開けて覗いてみると、

二人は車の右と左に分かれて立っていました。。。


結局、二人はこの後10分以上も立ち話をしてから、それぞれの車に
乗り帰って行ったのですが、残されたオイラは気持ちがイライラして、
なかなか寝付かれなかった。

この日走った距離 : 306Km  (累計 3,835Km)


< 日本政府へひとこと >

少子化対策 前途多難です。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 16春 中国地方へ | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1511-e466a3e8

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。