貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

雲海はなかったけど、竹田城跡へ

朝来市和田山町へ向かった。

tyu753.jpg

目指したのは、近年人気沸騰中の竹田城跡。

ですが、竹田城跡へは一般車両の乗り入れ禁止。

「山城の郷」という登城口から先は、徒歩かシャトルバス(天空バス)
あるいはタクシーで行くしかありません。

tyu754.jpg

城跡までの距離は2.1Kmらしい。

歩いて登るのは少しツライ。

150円支払って、シャトルバスで行くことにしました。

tyu755.jpg

が、 バス停があるの1Kmほど先の山の中腹。

結局、バスに乗っても20分は歩くことになります。

tyu756.jpg


○ 竹 田 城 跡

tyu757.jpg

竹田城跡は、「天空の城」とか「日本のマチュピチュ」と呼ばれています。

tyu758.jpg

山の頂に位置し、眼下に広がる眺めや石垣の状態は、さすがに評判通り。

スバラシイ。

tyu761.jpg

ただ、観光客が多いので、下界から隔絶された古い山城のロマンに
浸れるような雰囲気ではなかった。

行ったことはないけど、マチュピチュも こんな感じなのかなぁ・・・

tyu760.jpg

で、  「山城の郷」へは、歩いて戻った。

帰り道は下りだし、車両は一方通行で町内をグル~ッと回った後に
「山城の郷」に行くため、シャトルバスに乗るより歩いた方が早いのです。

tyu762.jpg

「山城の郷」からは、竹田城跡のビューポイントである「立雲峡」へ
車で向かった。

tyu763.jpg

案内図を見ると、立雲峡には展望台が3ヶ所あって、第一展望台までは3分、
第二展望台までは20分、第一展望台までは30分と書かれていました。

ここまで来たら、ほとんどの人が第一展望台まで登るようです。

tyu764.jpg

「雲海に浮かぶ城跡」が拝めるのは、9月から11月の間で、
前日の最高気温と最低気温の気温差の大きい寒い朝らしい。

tyu765.jpg

まぁ、雲海が見れないとしても、30分歩いて登ってきたという
ささやかな達成感とともに眺めると、なんとなく感動的に思える。

ここからの眺めが一番 「天空の城」っぽい感じがした。

tyu766.jpg



ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 16春 中国地方へ | 15:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1521-8700566d

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。