貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

帰宅

2016年4月27日(水)  晴れ

旅の最終日。  6:30に起床。

この日も快晴です。

< 道の駅 尾花沢 >
tyu897.jpg

26日間の旅は楽しかったが、もっと続けていきたい とは思わない。

やはり、近づくほどに家が恋しくなった。

日が暮れる前に帰れるだろう。

tyu898.jpg

とりあえず、車に残っていたものを食べてから、朝風呂に向かいました。


○ 瀬見温泉 共同浴場 (入浴料 200円)

tyu899.jpg

兄源頼朝の追っ手を逃れて、平泉を目指していた義経一行が発見した
という言い伝えのある瀬見温泉の共同浴場です。

夕方18時過ぎは、地元専用で町外の人は入れません。

入口はオートドアになっていて、料金を入れるとシャッと扉が開くシステム。

tyu900.jpg

風呂場には、長方形の浴槽がひとつのみ。 シャワーやカランはありません。

お湯は、無色透明無味無臭。 熱い源泉が流し込まれています。

朝早かったため、お湯は新鮮でしたが、その分 けっこう熱かくて
バッチリ目が覚めました。

tyu901.jpg

瀬見温泉から少し走ると宮城県に入った。

< あ・ら・伊達な道の駅 >
tyu902.jpg

栗駒の方向に向かっていると、「櫻田山神社⇒」と書かれた新しい
道標がありました。

櫻田山神社?・・・  ひょっとして、狩野英孝の実家?・・・

今や ちょっとした観光地になったのか?・・・

行ってみることにした。

tyu903.jpg

櫻田山神社は、栗駒山が見張らせる静かなロケーションにありました。

想像してたより格式が高そうな神社でしたが、

狩野英孝がTVで実家の話をしたおかげで、その名が知れたんだ・・・

TVの力ってデカイよ。

ラーメン つけ麺  効果てき面   ってか。

tyu904.jpg

で、  10時には岩手県に入っていた。

帰ってきたなぁ。 もうすぐ家だ。

< 道の駅 厳美渓 >
tyu905.jpg

もう ナビに頼って運転する必要はなかった。

< 達谷窟(たっこくのいわや) > 
tyu906.jpg

平泉を抜けて

tyu907.jpg

あと、1時間半で家に着く。

tyu908.jpg

まだ、お昼前だけど、途中の水沢で昼飯を食べることにした。

急いで帰る必要はない。

○ とんいち中田町店

tyu909.jpg

ご飯の おかわりが無料の店です。

旅の最後の食事は、腹いっぱい食べようと決めていました。

< とんいち定食 1130円 >
tyu910.jpg

家に帰れば、いつもの生活が待っている。

今まで通りの日常だ。

相方は、忘れずに大河ドラマを録画してくれてたろうか?


この日走った距離 : 233Km  

この旅で走った距離 5,874Km


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 16春 中国地方へ | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1533-fbba6a61

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。