貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

妙義山の麓で神社のハシゴ

甘楽から下仁田へ。

ここでも、道の駅で一休み。

< 道の駅 しもにた >
1605019.jpg

群馬県人なら誰もが知っている 「上毛かるた」 の  は

ぎとこんにゃく下仁田名産」

だけど、下仁田ネギは季節外れなので、こんにゃくの味噌田楽を食した。

素朴な味だけどウマイ。

1605020.jpg

そんで、休憩後は妙義山へ向かった。

赤城山、榛名山と並び上毛三山の一つに数えられる妙義山は、
いくつもの尖ったピークから成り立つ荒々しい姿の岩山でした。

1605021.jpg

南側の麓に 中之嶽神社 (なかのたけじんじゃ) 
という神社がありましたが、

拝殿まで結構きつくて長い階段を登らなきゃならないので、小生は断念。
相方だけが参拝。

(ピンクの帽子をかぶって登っているのが相方です)
1605022.jpg

東側の麓にある 道の駅みょうぎ には、16時に到着。

今夜は、ここで寝ることにした。

< 道の駅 みょうぎ >
1605023.jpg

とはいえ、まだ明るいし、駐車場の車が多いので、時間つぶしに
歩いて近くの妙義神社へ参拝に行きました。


○ 妙 義 神 社

1605024.jpg

やはり、この神社も本殿までは、長~い階段が続いていますが、
今日、この後の予定がないし、せっかくなので、相方と一緒に
エッチラオッチラ登って行きました。

1605025.jpg

で、  これが本殿。

大きな建物ではありませんが、華やかな色使いが目を引きます。

1605026.jpg

そして、施された彫刻が実に見事。

何気にスゴイ。

1605027.jpg

1605028.jpg

妙義神社では、旅の安全を祈願しました。

山に宿る 山の神 は、一般に女神だといわれています。

しかも、醜女であるとの言い伝えがあり、自分より醜いものを見れば
喜ぶのだとか。


相方と一緒に参拝して良かったぁ・・・

< 妙義ふれあいプラザ もみじの湯 (入浴料510円) >
1605029.jpg

近くの温泉に入ってから道の駅に戻ると、駐車している車が少なく
静かになっていた。

夕飯はコンビニ弁当。

道の駅のイスに座って食べました。

1605030.jpg

この日走った距離 : 334Km


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 16GW 上信を走る | 15:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1537-6e5292f9

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。