貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

三陸山田の蒸し牡蠣食べ放題

2017年3月13日(月)  くもり

3月11日の2日後、町内会の先輩3人と岩手県の沿岸 山田町の
かき小屋に行ってきました。


〇 山田かき小屋

kaki02.jpg

山田かき小屋は、東日本大震災の津波によって全壊したのですが、
早くも7ヶ月後に現在の店舗で再オープンを果たしたらしい。

kaki03.jpg

この牡蠣小屋には生牡蠣や牡蠣フライなどのメニューがありません。

蒸し牡蠣40分間食べ放題(3000円)だけです。
(二名以上の完全予約制)

店舗には、レモン、一味、醤油が用意されていますが、それだけでは
飽きてしまうだろうと味変用に タルタルソース、柚子胡椒、練り梅、
マスタードを持ち込みました。  (飲み物は持ち込み不可)

kaki06.jpg

で、  牡蠣を10分ほど蒸し焼きにすれば出来上がり。

大きなステンレスのフタを開けると磯の香りが部屋中に広がりました。

ここから、食べ放題のスタート。

kaki04.jpg

殻剥きはセルフという牡蠣小屋が多いのですが、山田ではオバお姉さんが
蒸したてアツアツの牡蠣を手際よく剥いてくれます。

kaki05.jpg

牡蠣の身は、蒸されて多少縮んでるんだろうけど、それでもふっくらとして
かなり大ぶり。

口に入れると、ぷりっぷり ぷるんぷるん の食感。

ミルキーでジューシーなエキスが口いっぱいに溢れます。

うまいなぁ・・・

三陸の海の再生力と 震災を乗り越える人々のパワーのお陰で
腹いっぱい美味しい牡蠣を食べることができました。


< おまけ >
帰りに立ち寄った「浄土ヶ浜」のウミネコの動画

[広告 ] VPS


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 食べ物 | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/1543-77639712

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。