貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

午後から出発。 そして、翌朝の「大垣ダッシュ」

今回も、またまた 「青春18きっぷ」と「ムーンライトながら」を利用した
0泊3日の弾丸ツアーです。

【ムーンライトながらの運行日や指定席券を入手した時の記事はコチラ】

・・・・・・・

2012年8月3日(金) 晴れ

半日であれば、有給休暇を取り易い。

テキトーな理由をつけて、金曜日の午後から休んで

花巻駅 12:48発 普通列車で出発!

岐阜

いよいよ旅の始まり。

これから、明日の朝まで電車を乗り継いで行きます。

岐阜

人心地ついたら、260円弁当をツマミにペットボトルに詰めてきた
焼酎でホッコリ。 (〃^¬^〃)

チープな旅のチープな楽しみです。

岐阜

で、出発から10時間後。

東京駅 23:10発 快速ムーンライトながら号 大垣行き。

これが、この日の寝床です。

岐阜

ムーンライトながら号は定刻どおり、05:53に大垣駅へ到着の予定

ですが、駅が近くなってくると車内に降りる人の列ができます。

岐阜

これから、 大垣ダッシュ と呼ばれる弱肉強食の世界が
繰り広げられるのです。

向かいのホームで待っている 京都・大阪方面へ向う 東海道線
下りの連絡列車の発車時刻は 05:58。

乗換え時間は、わずか5分間。

しかも、車輌は4両と短く、10両編成の「ムーンライトながら」に
乗ってきた乗客全員が、座席を確保できるわけではないのです。

このレースでは、年齢や性別、体格などは一切考慮されず、
スタートの合図のドアが開くと同時に、向かいのホームまで階段を
全力で昇り降りし、力の限り駆け抜けた者でなければ米原駅まで
座って行く事は叶いません。

まさに、生き残りを賭けての戦いです。


そんな、競争社会の現実を眺めながら、ゆっくりと電車を降りました。

だって、オイラが乗るのは、その電車じゃないんだもん。 ( ̄ー ̄)


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 12夏 岐阜へ | 05:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

| 履歴書の書き方 | 2014/08/16 09:11 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/869-e750951f

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。