貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

自噴井戸で喉を潤す

岐阜県大垣市は、古くから「水の都」と呼ばれ、豊富な地下水に

恵まれた土地で、今でも地下水が自噴している井戸が数多く

残っているのだとか。

岐阜

○ 自 噴 井 戸

< 栗屋公園の自噴水 >
岐阜

この日も気温は 30℃を越えていて、少し歩いただけでも

体じゅうから汗が噴き出してきます。

岐阜

近くの公園に立ち寄り、湧き水で喉を潤し、汗まみれの顔を洗いました。

ふぅ~ (^。^;) 生き返った。

< 大手いこ井の泉 >
岐阜

こんな、クソ暑い日に、木陰と湧き水のある場所で休憩できるのは

なにより ありがたい。

まさに、砂漠の中のオアシスのような存在です。

岐阜

ジョボジョボと水が流れ落ちる音を聞いているだけでも、

少し涼しくなったような気がしました。

ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 12夏 岐阜へ | 06:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/873-938e01fc

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。