貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

長良川の鵜飼と花火大会

金華山から下って長良川の河川敷に来ました。

2週間前に岐阜が誇る夏の風物詩である、伝統漁法の鵜飼を観覧船から

間近で見たくて、予約を試みたのですが、すでに満席だったので陸から

眺めることにしたのです。

岐阜

大勢の人が対岸を埋め尽くしていましたが、彼らは鵜飼の見物ではなく

花火大会に来た人たちでした。

鵜飼も花火も夜に行われます。

ここにいる全ての人は、空が暗くなるのを今か今かと待っているのです。

岐阜

やがて、陽が落ちて暗くなると

ヒュ~~~~~  ~~  ドン!!!  ドンドン!!!

と、花火が打ち上げられ始めました。

岐阜

三脚無しのコンデジで撮った写真なので、うまく伝わらないかもしれませんが

次から次に、真夏の夜空いっぱいを彩る花火は大迫力で、大きな音と光に

体がゾクゾクするような感じでした。

岐阜

花火の打ち上げが始まると、観客の皆さんの目は花火に釘付け状態。

そんな中、鵜飼の舟が火を燃やしながら、音を立てずに進んできたのですが

観覧船に乗っていた客でさえ、花火に目を奪われ、誰一人として鵜飼に

目をくれようとしないのです。

岐阜

この日は、主役を盗られたうえにデッカイ音に驚かされて、

鵜にとっては厄日だったに違いありません。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 12夏 岐阜へ | 06:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/881-515af651

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。