貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

柴又帝釈天の境内で

○ 柴 又 帝 釈 天

正式名称は、経栄山(ぎょうえいざん)題経寺(だいぎょうじ)というのだとか。

< 二 天 門 >
岐阜

「男はつらいよ」シリーズの終了後は、年々観光客が減少しているそうですが

今でも庚申の日(縁日)にはとても賑わうのだとか。

< 大 鐘 楼 >
具麩

縁日といえば、映画の中で車寅次郎が物売りの口上を述べるシーンが
何度も登場します。

こんな感じのセリフで・・・

ものの始まりが一ならば、国の始まりは大和の国、島の始まりは淡路島。
泥棒の始まりが石川の五衛門なら、助平の始まりが小平の義雄。

続いた数字が二。 兄さん寄ってらっしゃいは吉原のカブ。
日光結構東照宮。 憎まれ小僧が世に憚る。
仁木(にっき)の弾正お芝居の上での憎まれ役。

三三六法で引け目がなく、産で死んだか三島のお千
お千ばかりが女子(おなご)じゃないよ。

四角四面は豆腐屋の娘、色は白いが水臭いときた。
四谷赤坂麹町、チャラチャラ流れるお茶の水。
粋な姐(ねえ)ちゃん立ちしょんべん。


< 帝 釈 堂 >
岐阜

よーし、まけちゃおう。 まかったつむじが3つ。
七つ長野の善光寺、八つ谷中の奥寺で、竹の柱に萱の屋根、
手鍋下げてもわしゃいとやせぬ。
信州信濃の新そばよりも、あたしゃあなたのそばがよい。
あなた百までわしゃ九十九まで、ともにシラミのたかるまで、
ときやがった。 どうだ畜生!


(誉め言葉はこうなる)
結構毛だらけ、猫灰だらけ、ケツの周りはクソだらけ。
大したもんだ、カエルのしょんべん。
見上げたもんだ、屋根屋のふんどし。

< 釈 迦 堂 >
岐阜

寅さんの口上は、言葉の意味が分からなくてもゲラゲラ笑えたものだが、

まぁ、よく考えると

今の時代じゃ えっ? なに それ? ツマンネェ~ <(-、・)> 
って人が多いのかもね。


それを言っちゃ~ お終ぇ~よ!


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 12夏 岐阜へ | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/885-27b2723b

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。