貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

嶽温泉 縄文人の宿

岩木山神社から、さらに西に進み、嶽(だけ)温泉で立ち寄り入浴。

○ 嶽 温 泉 縄文人の宿 (入浴料500円)

日帰り

何度もマスコミに取り上げられた宿らしい。

日帰り

温泉宿にしては、チョット変わった雰囲気。

B級っぽくて、なんだか嬉しい。

日帰り

民芸調に飾られた受付で入浴料を支払って風呂場へ向う。

日帰り

脱衣所には、なにやら津軽弁で書かれた額がありましたが、

意味が分からず、チンプンカンプン。 (・_・?)

日帰り

風呂場は、全体に青森ヒバが使われ、雰囲気のよい造りです。

日帰り

2~3人サイズの小ぶりな浴槽2つに、それぞれ お湯がかけ流されていました。

手を入れてみた感じでは、どちらも温度は同じ42℃程度。

日帰り

浴槽の上部には穴が開けられていて、溢れ出すお湯はこの穴から
流れる仕組みになっています。

日帰り

茹でタマゴのような匂いと真っ白に濁ったお湯ですが、キシキシ
するような感触もなく、肌触りは悪くありません。

日帰り

ただ、風呂場にも不思議系の置物があって、どうにも落ち着いた感じに
なれませんでした。

日帰り


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 温泉 | 05:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/889-74341efb

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。