貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

小鹿野名物 わらじカツ丼

滝めぐりを終えて、本日の任務は、これにて完了。

結構疲れた。 まずは、風呂に入りたい。

それから、夕飯喰って早めに寝ることにしよう。

富士五湖

ってことで、道の駅にある「両神温泉薬師の湯」で汗ばんだ体を洗い

小鹿野(おがの)町へ向かいました。

○ 安  田  屋

富士五湖

はい、ここが、一品勝負の有名店「安田屋」です。

裏通りに隠れるように建っている店は、昼時11:30-13:00
夕方17:00-18:30だけの営業。

ノレンや看板は無いが、店先のベンチが行列店の証しです。

富士五湖

「昭和」の香りがプンプンする店内。

メニューは「カツ丼」のみ。

< カ ツ 丼 800円 >
富士五湖

「わらじカツ」は2枚で1足。 丼からはみ出しての登場です。

フタを開けて、よく見ると、カツは大きいが それほど厚くはない。

まずは、一枚をフタに取り分けて、残った一枚に齧りつく。

ん~ 衣がカリッとしていて肉は柔らか~♪

デカイ割りに、余計な脂が取り除かれ、しつこさがない。

富士五湖

甘辛タレの味は濃いめ。 ご飯にもタレがしみ込んでいる。

一枚は酒のつまみで、一枚を飯のおかずにするんだとか。 

ク~ッ オレもこいつで一杯飲んでみてぇ~ (車だから無理だけど・・・)

こんなシブイ店でカツをつまみに酒を飲む姿が似合う男に憧れるよ。


安田屋かつ丼・かつ重 / 小鹿野町その他)

夜総合点★★★☆☆ 3.6


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 秩父から富士五湖まで | 06:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/899-c2a2f985

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。