貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「道の駅大滝温泉」で秋を感じる

この日の寝床は、道の駅大滝温泉。

広くて静かな駐車場です。

富士五湖

○ 道 の 駅 大 滝 温 泉 遊 湯 館 (入浴料600円)

富士五湖

到着した時には、すでに物産館は営業を終えていて、

明かりが点いているのは温泉施設だけでした。

富士五湖

ショッパイ味がするヌルヌル系のお湯で温まった後に、休憩所へ行ったのですが
誰もいません。

どうやら、閉館時間が迫っているらしく、ゆっくり寝転がって休めそうにないので
建物から出て、汗が引くまで玄関先のベンチに座わることにしました。

富士五湖

外に出ると、ベンチ後の生垣に植えられたキンモクセイが、オレンジ色の
小さな花を咲かせて甘い香りが漂わせています。 

車から寝酒を持って来てベンチでホッコリ。

こんな夜は車の中にいるより、外でキンモクセイの香りに包まれていたい。

富士五湖

車中泊するには暑くも寒くもない気温です。

温泉館の営業が終わると草むらから虫の音が聞えてきました。

この日走った距離 : 331Km

ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 秩父から富士五湖まで | 06:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/900-18bffab6

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。