貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

名水百選 忍野八海

○ 忍 野 八 海 (おしのはっかい)

< 濁   池 >
富士五湖

忍野八海あh、富士山の雪解け水が濾過された湧水で出来た泉(池)なんだとか。

< 菖 蒲 池 >
富士五湖

「出口池」・「御釜池」・「底抜池」・「銚子池」・「湧池」・「濁池」

「鏡池」・「菖蒲池」の八つの池で構成されています。

< 鏡   池 >
富士五湖

中でも、湧池の水は文字通り、無色透明。 

息を呑むほどに美しい。

< 湧   池 >
富士五湖

あまりに透き通っていて、魚が宙に浮いているようにも見えて

水が存在しているのを忘れてしまいます。

富士五湖

ただ、水は澄み切って綺麗なのですが、残念なことに、観光資源として

商売に利用しようという一面が鼻につきます。

忍野八海の中には、資料館(有料)に入らなければ見れない池もあります。

< かやぶき茶屋 >
富士五湖

さらに、人工的に掘削した池もあるんです。

中心部に位置する大きな「中池」がそれで、誰しもが忍野八海と勘違いして、

ここで記念写真を撮ったり、湧水口を見るために土産物屋の中に入っていく

のですが・・・

< 中   池 >
富士五湖

一番目立つ、メインスポットが、自然を壊して造った場所だったとは、

なんとも興ざめな感じがしました。

富士五湖富士五湖


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 秩父から富士五湖まで | 06:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/907-38fb60ff

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。