貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

色白の板そば

旨いそばが食べたくて、山形県大石田そば街道へ。

○ わ ら 口 そ ば

日帰り

田んぼと山に囲まれた山里にポツンと建っていて、 

まるで藁葺屋根の農家のような建物でした。

日帰り

戸を開け放たれた家の中には、外からオニヤンマが飛んできます。

日帰り

小生と相方と娘の他に客は無く、

親子でくつろぎながらそばが出来上がるのを待っていると、

山形のそば屋では お約束の漬物が出てきました。

お茶請けにポリポリ食べると これが、また、旨いんです。

日帰り

そして、大板そばとゲソ天が並べば、飯台の上は満杯。

お盆に、お袋の実家で親戚が集まった時の食卓を連想しました。

日帰り

< ゲ ソ 天 200円 >
日帰り

< 野菜天はサービス >
日帰り

ご主人のネイティブな山形弁での説明によると、

蕎麦粉は北海道産を使っているとのこと。

日帰り

色は黒く、太くて硬い、典型的な板そばのイメージとは違って更科系です。

コシは強いですが、顎に力を入れるほど硬くはありません。

のど越しが良くてスルスルッと胃に収まっていきました。


わら口そばそば(蕎麦) / 大石田)

昼総合点★★★☆☆ 3.9


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 娘も一緒にお出かけ | 06:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/911-f747a0d0

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。