貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

月岡温泉で朝風呂の後にコーヒーをいただく

新発田の郊外にある月岡温泉で朝風呂に入った。

○ 月岡温泉 熊 堂 屋 (入浴料600円)

新発田

営業しているかどうか不安になる外観でしたが、玄関が開いているので中に入り

スミマセ~ン と声を出しました。

が・・・ 静まり返って誰も出てきません。 

何度呼んでも シィ~~ン

諦めかけて帰ろうとした時、白いローブを身に纏った

中年の女の人がヨロヨロと出てきました。

新発田

リュウマチを患っていて、すぐに起き上がれないんだとかで、
体の動きが尋常ではない。

「大丈夫ですか?」という問いに、「温泉には入れる」そうなので、

相方と2人分の入浴料として二千円を渡し、釣りは帰りに貰うことにして、
風呂場に向いました。

新発田

浴室は2つあって、円形と三角の浴槽になっています。

お湯は翠がかった透明で、硫黄の香りが漂います。

温度は少し熱め。

スベスベした浴感でとても気持ちがいい。 (*^_^*)

新発田

入浴を済ませて玄関まで来たら、「コーヒー飲んでいってください」と
声をかけられました。

”不自由な体でありがたいことだ・・・” と感謝し、厚意に甘えて
ご馳走になることにしました。

コーヒーをいただきながら、リュウマチで病院に通っている話を聞いて
いたのですが・・・

余程、話を聞いてくれる相手が欲しかったのか、いつまで経っても
話が止まりません。 

< 今でも囲炉裏の火を熾して使っています >
新発田

どうにかこうにか、スキをみて 釣り銭をもらい逃げるように建物から出て
車に乗ったのですが

釣銭を握り締めた手を開いてみると

ん? お釣りが400円・・・ 


釣りが400円少ない!! (T◇T)

コーヒー代だったんだろうか?

ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 秋の下越を遡上する | 06:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/10/05 13:14 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/918-8e4fc656

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。