貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

新発田から胎内へ

新発田(しばた)から北上して胎内(たいない)に入りました。

新発田

道路に看板があった胎内観音に立寄りましたが

大型の台風が近づいてきていて、時々突風が吹き荒れたのでチラ見だけ。

< 越 後 胎 内 観 音 >
新発田

風が強くて観光できるような状況じゃないし、腹が減ってきたので
昼飯を食べようと弁当屋に飛び込みました。

新発田

この弁当屋は、焼き魚や揚げ物などの惣菜をパックに詰め、
レジで精算するシステム。

新発田

買った弁当はイートインコーナーで食べれます。

味はともかく、値段が安っ。

400円で満腹満足。 ゲフッ! ( ̄#; ̄)

やっぱ、しっかり飯だけは喰っておきたい。

新発田

腹を満たして車に戻ると、ますます風が強くなっていました。

ラジオの天気予報は、今夜から明日朝にかけて台風が関東・東北に最も近づく
と言っています。

えっ? 新潟県は北陸だから影響ないだろうって?

いえいえ 古代 越国に属していたから北陸に分類されているだけのことで、
新潟県は地理的に関東や東北に近いのです。

天気予報は、関東甲信越地方。

電力会社だって、北陸電力じゃなくて東北電力ですから

(話があちこち飛んで恐縮ですが)
ちなみに、明治初期は新潟県が都道府県の中で
一番人口が多かった
 ことを存知ですか?

農業以外の産業が少なかった時代に新潟県は多くの人口を養うだけの
収穫量があったからです。

ってことで、将来起こるかもしれない食料危機に備えて、
関東の都市部に住んでいる方は新潟県への移住を考えてみてもいいかもよ。

ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 秋の下越を遡上する | 06:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/923-ca527936

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。