貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

新潟県の道の駅って・・・

道の駅を巡りながら北上を続けました。

< 道の駅 加 治 川 >
新発田

先日、新潟県では、天気は関東甲信越、電気は東北電力という
記事を書きましたが

道の駅に関して新潟県は、北陸に属します。 (国交省北陸地方整備局)
福井県は近畿の管轄。

< 道の駅 関  川 >
新発田

物産館に並んでいる地場産品を眺めるのも道の駅めぐりの楽しみの一つですが

道の駅関川では、大量の「かじか酒」が並んでいました。

飲んでみたい気もするけど、ホルマリン漬けの標本のようにも見えるし・・・

新発田

で、関川村から峠を越えて、山形県側の小国(おぐに)町に入りました。

なぜかって?

東北道の駅スタンプラリーで、家から日帰りでは遠すぎる「白い森おぐに」
のスタンプが残っていたからです。 (^_^;

ヨッシャ~! これで、東北の道の駅制覇のメドがついたド~

< 道の駅 白 い 森 お ぐ に >
新発田

再び新潟県に戻り、坂町から国道7号線を北上。

< 道の駅 神  林 >
新発田

そして、「鮭と酒・趣きある町屋」の村上市に到着しました。

< 村上市 田村酒店 (屋根に物見櫓がある) >
新発田

暫らくの間休止していた 道の駅北陸スタンプラリーが2014年8月から
再開したようですから、そのうちにスタンブブックを手に入れたいものです。

ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 秋の下越を遡上する | 06:09 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。毎日、ブログが更新される度に読ませていただきます。同年代か少し先輩が旅をされているので親近感があり、憧れて読ませていただいています。お金をかけないで旅をたにしまれているところや車の改造でサブバッテリーの事は非常に参考になりました。今、私は旅行は無理ですが将来自営業の仕事を止めて日本一周をしてみたいと思っています。アルツハイマー病の母親を連れて行こうなんて思っています。楽しい旅をして下さい。ブログ楽しみに待っています。

| いちゃん | 2014/10/12 14:54 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/925-18f4e258

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。