貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ホルモン鍋7人前

空は晴れ渡り、小岩井方面に下ると岩手山がハッキリと見渡せました。

STC

牧野には、たくさんの牛の群れがいて、”牧歌的”だなあ・・・ 
と、誰かが詩人のように呟く。

でも、ポエムな気分は長続きせず、すぐに、「腹減った~」の話題に変わりました。

温泉に入ると、不思議に食欲が増しますよね。

なので、家に帰る前にホルモン鍋をガッツリ喰うことになりました。

○ 玉 山 支 所 前 食 堂

STC

有名店の「ししょまえ」は、お昼時間をはずして来たけれど、やっぱり混んでいて
先客一組がイスに座って待っていました。

< 子豚の像がマスコット >
STC

5人が注文したのは、「ホルモン鍋7人前・焼酎4杯・ごはん」。

「ホルモン鍋7人前」 一度は注文したかった”夢のビッグサイズ”。

それを見た瞬間、思わず、「おおっ!」と声が出てしまった。

文字通り、山盛りのキャベツと豆腐が圧倒的な迫力です。

焼酎(25度)の”モッキリ”は、コップの下に置かれた深めの受け皿からも
溢れそうになるまで入れてくれます。

STC

強火で約25分、鉄道地図を眺めながら、旅行話を弾ませていると、
鍋がブツブツ沸騰しだしました。

一味唐辛子をガッツリかけて、もう一煮立ち。

煮えたホルモン鍋をハフハフ頬張れば、ホルモンの臭みより、
強烈なニンニクの香りがします。

汁には、キャベツの甘みがたっぷり出ていて、食べていると、
体がポカポカ熱くなり、汗が顔中から噴き出してきました。 

ホルモンにキャベツと豆腐だけのシンプルな鍋なんだけど、うまい。

たしかに、うまい。

STC

そうこうしている内に、焼酎をおかわりして、ロレツが怪しい状態になってきたので、
ここらで、お開きすることに。

いや~ 腹いっぱいになって、十分満足できました。


玉山支所前食堂もつ鍋 / 滝沢駅巣子駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| セコツアークラブ | 06:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/938-ca88c0e3

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。