貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仕切りがある風呂なんだけど・・・

飲み会の無い金曜の夜に、ゆっくり体を休めようと早く寝たら、
朝早く目が覚めてしまった。

しばらく布団の中でモゾモゾしていたが、ジッとしていられず、
相方を起こし、車に乗って家を出ました。

日帰り

東北道を北上し、青森県 碇ヶ関ICから国道7号を秋田方面に走っていく。

そして、この日の朝風呂。

○ 湯ノ沢温泉 秋元旅館 (入浴料300円)

日帰り

秋元旅館は、青森と秋田との境にある湯ノ沢温泉の一番奥。

レトロな雰囲気が残る、渋~い宿です。

日帰り

内湯は、男女別の小さな浴槽。

そのほかに、混浴の風呂場がありました。

日帰り

女将さんによると、混浴だけど

「仕切りがあるはんで、女の人も入(へ)れます」とのことでしたが、

風呂場に行ってみて唖然・・・

仕切りといっても形ばかりのもの。 

しかも、男が女湯を通る という、ありえない造りになっているので、

普通の混浴風呂よりハズカシ指数は数段高い。 (*/▽\*)

日帰り

お湯の質は、ショッパくて硫黄の香りがする間違いなしの本格派。

いい感じの温泉ではあります。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 温泉 | 06:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/972-92ae0ec3

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。