貧日本紀行 (セコツアー)

金と時間をケチって、車中泊・青春18キップで巡るセコい旅の記録

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「瀬戸の花嫁」を聞きながら観光船に乗る

瀬戸大橋を山の上から見た後で、今度は海から見てやろうと

再びバスに乗って児島駅前まで戻り、港まで歩いていった。

< 児 島 観 光 港 >
瀬戸内

○ 瀬 戸 大 橋 観 光 船

瀬戸内

今日は風が強いので出港は微妙。 船が出ても橋の下はくぐれません
とのこと。 

待つことしばし で、どうにか無事出航。

瀬戸の花嫁”をBGMに流しながら、乗客は5名だけのクルージングです。

[広告 ] VPS

瀬戸内

ヒャッホ~!! ヽ(^◇^◎)ノ

風は冷たいけど、とっても爽快!

瀬戸内

[広告 ] VPS

岸から1番近い島だけが岡山県で、それ以外の島は全部香川県なんだとか。

瀬戸内


瀬戸内

瀬戸大橋とは、本州(岡山県倉敷市児島)と四国(香川県坂出市)間の
瀬戸内海を跨いで結ぶ10の橋の総称です。

ただの海に架かる橋と言えばそれまでなんですが、

普段、海を見ていない山猿にとってはテンションの上がる眺め。 

理屈抜きで楽しい。

[広告 ] VPS

瀬戸内

乗組員は弟船長と兄ガイドの兄弟船。

「橋の下くぐってぇ~」 とリクエストしたのですが

「そねんことゆーても、わしにゃー出来りゃせんぞ」 

と 岡山弁丸出しで お断りされました。。。


ブログランキング参加中! ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 10冬 瀬戸内へ | 06:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mayupjun1.blog.fc2.com/tb.php/989-2568d017

TRACKBACK

<< 前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。